メンズファッション流行・トレンド情報

スポンサードリンク

ファッションのTPOについて

洋服を着こなす際に大切なこと。それはTPOを守ることです。

TPOとはTime(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)の頭文字の略。「時と場所、場合に応じた方法・態度・服装等の使い分け」を意味します。常識と言えば常識なことなのですが、これを理解していない人が多いのも事実。 ここではまずこのTPOについて簡単に説明したいと思います。

コーディネイトをTPOに応じ使い分けることは、ビジネスでも出会いの場でも、また日常生活においても極めて重要なことです。しかしながらTPOは決して状況や空気を読むことだけが大切なのではありません。その場にいる人間の好みまでも考慮することが大切です。

例えば披露宴の二次会。ごく希にTシャツやパーカーを着て出席する友人を見かけたことはありませんか。皆ジャケットやスーツ、ドレスアップをしている中で浮いてしまっていますよね。例え彼がどのような仕事に就いていようが、ちょっと社会人としての常識を疑ってしまいます。それほどTPOは重要なコンセプトなのです。

カジュアルファッションを考える際に必ず守らなければならないルール、TPO。まずはこれを念頭に、普段のコーディネイトや特別な日の着こなしを考えてみてはいかがでしょうか。

カジュアルファッションのマストアイテム

ファッションに大切なTPOを踏まえた上で、カジュアルに欠かせないマストアイテムを紹介していきたいと思います。かなり基本的なことなのですが、ファッションのコーディネイトは足下の「シューズ」、そしてズボンやパンツといった「ボトムス」、シャツやジャケットといった「トップス」というようにいくつかのカテゴリーに分類されます。

これらのカテゴリーごとそれぞれマストアイテムが存在するのです。

まずは「シューズ」。特に使い回しの効くスニーカーはカジュアルファッションには欠かせないアイテムです。またレザーシューズも一つは所持しておきたいです。ブーツからフォーマルに近いものまで種類も様々ですので、自分が気に入ったアイテムをチョイスしましょう。

次は「ボトムス」です。カジュアルファッションのボトムスには大きく分けて3つの種類があります。①チノパン、②ジーンズ、③ミリタリーパンツ(アウトドア系)の3タイプです。この3つがあれば着回しも効き、非常に重宝するでしょう。

また、トップスはTシャツに襟付きのシャツ、そしてジャケットがマストアイテム。特にジャケットはブレザータイプが一着あればどのような場面でも重宝することでしょう。

他にも自分を活かしてくれる様々なファッションアイテムが存在するので、ぜひ自分なりのマストアイテムを見つけてみてはいかがでしょうか。


1アイテムで1週間着回す着こなし術

ここではファッションの万能1アイテムを使った、一週間分の着こなし術を紹介していきたいと思います。

着こなしの効くファッションアイテムは数多く存在しますが、ここでは「チノパン」で一週間分の着こなしを考えてみたいと思います。

おそらくほとんどの方がこのチノパンを持っているのではないでしょうか。チノパンとは綿生地で出来たパンツの一種。カジュアルからビジネスシーンまで幅広く着こなせる凡庸さと、どんなトップスでも無難に合わせられることから人気の高いボトムスのひとつです。

このチノパンにシャツやジャケットを合わせればビジネスに、またTシャツを合わせればアメリカン・カジュアル風に着こなすことができます。チノパンの色をベージュにすれば、ほとんどのトップスに合わせることができるところが強みですね。

またチノパンはどのようなシューズとの相性も抜群。スニーカーから革靴、ブーツまでとトップスとの相性を考慮すればどのようなシューズでも基本的にOKです。夏ならサンダル、冬なら厚めのシューズを合わせたいですね。

万能性の高いチノパン。一着は持っておきたいアイテムです。


春・夏のお役立ちアイテム

春夏は、そのシーズン性ゆえにファッションには無頓着になりがち。結構、おおざっぱな格好の人も多くなる時季ですが、ここは要注意。シンプルな着こなしは、それだけ細かな気遣いが必要ということ。ですので、ここでは春・夏に役たつアイテムを紹介していきます。

とにかく欠かせないのが、長袖のシャツ。これは秋・冬はインナー、春はシャツジャケット風、夏は袖を折り曲げて着こなせるファッションの基本中の基本アイテム。オープンにしてインナーのTシャツでオシャレを楽しむことも。まさに年中マストアイテムのひとつです。またジレ(ベスト)もあれば、さらに問題ないでしょう。

そして夏のマストアイテムと言えば、とにかく半袖もの。会社なら半袖シャツ、日常ならTシャツと、とにかく半袖アイテムは欠かせません。中でも無地もしくはチェックのシャツさえあれば、どのような場面においても無難でしょう。半袖シャツをオープンにしTシャツで遊ぶのも今風でOK。

ボトムスはジーンズかチノパン。今季は特に細めのミリタリーパンツも人気があるようです。夏の暑い日なんかはハーフパンツやクロップドパンツもオススメですよ。ただあまりにラフすぎるのも、場の空気を乱しがちなので気をつけましょう。


秋・冬に役立つ着まわしアイテム

秋・冬と言えばオシャレのシーズン。寒くなるだけに、着こなしアイテムが増えますよね。その分、何を着れば良いのか迷う季節でもあります。ここではそんな悩ましいシーズンに応用の効くアイテムをいくつか紹介していきたいと思います。

まずトップスで欠かせないのがブレザータイプのジャケット。今ならタイトな2ボタンタイプのジャケットが人気ですね。色は黒が無難でしょう。このジャケットはかなりのすぐれ物。中にシャツを着込めば披露宴の二次会やパーティの場でも。インナーにTシャツなどを組み合わせればちょっとラフな印象に。真冬になればパーカーやジレを合わせてみるのも良いでしょう。とにかく一着は持っておきたいアイテムの一つです。

ボトムスは細めのジーンズかチノパン、ミリタリーパンツがこの季節においても欠かせません。トップスにボリュームが集中する季節なので、ボトムスは細めにしてメリハリをつける着こなしが好まれているようです。

シューズはブーツか皮靴。着回しができるシューズが欲しい場合はできるだけシンプルなものがオススメ。どんなボトムスとも相性の良いシューズを一足持っていれば、着回しができます。

あとはマフラーや手袋といった小物でオシャレの差がつきます。皆さんも自分だけのオリジナルスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。